イカについて

イカ学Q&A60 あとがき

あとがき

イカは美味しい。刺身やいかそうめんは新鮮生まの旨味、「するめ」や「さきいか」はまた別の美味しさと風味があり、日本人ならイカを食べない人はいないでしょう。イカは低カロリー、低脂肪、高タンパク、DHA、タウリンを含むヘルシーフードの代表格であるのに、コレステロールが多いのではないかと敬遠する人もいますが、本書は本当のところは?という疑問にも、イカの栄養や旨味についても答えています。

イカは食べ物の前には海の生物です。魚屋に売っているけれど魚ではありません。テレビでは優雅に泳ぐイカの水中映像がよく見ることができます。釣り情報誌は季節ごとに色々なイカの情報を載せています。これほどイカの様々な面に接しながら、一般の人にとってイカの種類や生活やイカ漁の実態を知る手がかりは少なく、いろいろな疑問があるでしょう。

本書の60のQ&Aによって少しでもそれらの答えが得られ、いっそうイカに親しみを覚え、さらにはイカのサイエンスに志す若い人の入口になれば、本書の執筆に当った著者も、また出版を企画した全国いか加工業協同組合もその喜びに優るものはありません。

『イカ学 Q&A60』の制作に親身にご協力を賜った酒井光夫博士(漁業情報サービスセンター)に
深くお礼申し上げます。

2019年3月1日
東京水産大学 名誉教授(理学博士) 奥谷喬司
東京海洋大学 名誉教授(農学博士) 藤井建夫

もっと詳しく知りたい人のために

  • スルメイカの世界—資源・漁業・利用—

    有元貴文・稲田博史(編著)(2003) 成山堂書店
  • 魚の発酵食品 藤井建夫(2000) 成山堂書店

  • 塩辛・くさや・かつお節—水産発酵食品の製法と旨味(増補)

    藤井建夫(2001) 恒星社厚生閣
  • 函館イカマイスター認定制度公式テキストブック 改訂版

    函館水産物マイスター養成協議会(2017)
  • イカの心を探る

    池田譲(2011) NHK出版
  • イカ—生物から消費まで

    奈須敬二・奥谷喬司・小倉通男(編著)(1991) 成山堂書店
  • 日本の伝統食品事典

    日本伝統食品研究会(編)(2007) 朝倉書店
  • イカの春秋

    奥谷喬司(編著)(1995) 成山堂書店
  • ホタルイカの素顔

    奥谷喬司(編著)(2000) 東海大学出版会
  • 新編・世界イカ類図鑑

    奥谷喬司(2015) 全国いか加工業協同組合/東海大学出版部
  • イカはしゃべるし空も飛ぶ(新装版)

    奥谷喬司(2008) 講談社
  • 新鮮イカ学

    奥谷喬司(編著)(2010) 東海大学出版会
  • エビの栄養・イカの味・貝の生態—水産無脊椎動物の生物学・栄養・機能成分

    奥谷喬司・鈴木たね子(2001) アボック社
  • イカの栄養・機能成分

    奥積昌世・藤井建夫(編著)(2000) 成山堂書店
  • イカの不思議

    桜井泰憲(2015) 北海道新聞社
  • イカ・タコガイドブック

    土屋光太郎(2002) TBSブリタニカ

PICKUP

組合員イチオシの
イカ加工品をご紹介します

全国いか加工業協同組合

〒113-0034
東京都文京区湯島3-14-8
加田湯島ビル6階

TEL. 03-3834-3731
FAX. 03-3834-3735

事務局詳細ページへ