お知らせ 令和2(2020)年1月10日

「食品産業の輸出向けHACCP等
対応施設整備緊急対策事業」について

組合員のみなさまへ(農水省より)


「食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備緊急対策事業」について


農林水産省輸出促進課より、輸出に関する投資に対して、投資額の半分あるいは5億円を上限に、
補助が出るプロジェクトの開始に関するお知らせが掲載されました。
輸出に興味がある事業者さまは、ぜひともご検討頂ければと思います。

画期的補助金登場! 食品事業者向けの施設整備
これまで支援のなかった、食品メーカーが輸出向けHACCP(ハサップ)等に対応するための
施設整備の補助金が、補正予算で総額68億円、当初予算で15億円で措置されました。
令和元年度補正予算「食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備緊急対策事業」について、
農林水産省食料産業局輸出促進課GFP室のホームページ
 https://www.gfp1.maff.go.jp/

において要望調査のお知らせが掲載されました。


本補助事業の申請をお考えの事業者様におかれましては、
GFP室のホームページ(「ニュース」欄)をご覧いただき、
都道府県の窓口にお問い合わせ・申請ください。

全国いか加工業協同組合

〒113-0034
東京都文京区湯島3-14-8
加田湯島ビル6階

TEL. 03-3834-3731
FAX. 03-3834-3735

事務局詳細ページへ